建築基準法の盲点 : 地震列島日本の木造家屋の耐震基準

岡田嘉寿夫 著

[目次]

  • 第1部 東日本大震災と木造耐震家屋という虚構-二度と同じ悲劇を繰り返さないために(大津波で壊滅した木造の住居及び業務用の建物の復興計画について
  • 津波に遭わなかったけれども地震動で損壊した木造の建物の修復計画について
  • 原発事故によって住めなくなった建物について
  • 「負の遺産」を引き継がない復興計画について ほか)
  • 第2部 地震列島・日本の木造家屋と建築基準法の盲点-阪神・淡路大震災の教訓(建築基準法及び関連法規の虚構の構図
  • 「平成七年阪神・淡路大震災 木造住宅等震災調査報告書」の虚構
  • 著名大学建築学科の教授たち
  • 新聞の情報操作という虚構 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築基準法の盲点 : 地震列島日本の木造家屋の耐震基準
著作者等 岡田 嘉寿夫
書名ヨミ ケンチク キジュンホウ ノ モウテン : ジシン レットウ ニホン ノ モクゾウ カオク ノ タイシン キジュン
シリーズ名 建築基準法
出版元 批評社
刊行年月 2012.6
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8265-0563-5
NCID BB09841569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134885
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想