ロスジェネの逆襲 = The Lost Generation Strikes Back

池井戸潤 著

ときは2004年。銀行の系列子会社東京セントラル証券の業績は鳴かず飛ばず。そこにIT企業の雄、電脳雑伎集団社長から、ライバルの東京スパイラルを買収したいと相談を受ける。アドバイザーの座に就けば、巨額の手数料が転がり込んでくるビッグチャンスだ。ところが、そこに親会社である東京中央銀行から理不尽な横槍が入る。責任を問われて窮地に陥った主人公の半沢直樹は、部下の森山雅弘とともに、周囲をアッといわせる秘策に出た-。直木賞作家による、企業を舞台にしたエンタテインメント小説の傑作!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロスジェネの逆襲 = The Lost Generation Strikes Back
著作者等 池井戸 潤
書名ヨミ ロスジェネ ノ ギャクシュウ
書名別名 The Lost Generation Strikes Back

Rosujene no gyakushu
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2012.6
ページ数 382p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-478-02050-0
NCID BB09750317
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133467
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想