修羅場な俺と乙女禁猟区  3

田代裕彦 著

二学期が始まって早ひと月。高原学園高校は数週間後に控える学園祭の準備で活気付いていた。そんな中、彼女は言った。「もうやめようと思ってるんだ」唐突な申し出に思考が追いつかない節に、彼女はさらに言葉を継ぐ。「"ゲーム"のことだよ」予想外の展開に節は、彼女の真意を推し量ろうとするが、その時の彼はまだ知らなかった。この告白が誘う"正解"の向こう側に待つ運命と勝者を-!魅惑のデッド・エンド・ハーレム衝撃の最終章開幕。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 修羅場な俺と乙女禁猟区
著作者等 田代 裕彦
書名ヨミ シュラバ ナ オレ ト オトメ キンリョウク
書名別名 Shuraba na ore to otome kinryoku
シリーズ名 ファミ通文庫 た7-2-3
巻冊次 3
出版元 エンターブレイン
角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.7
ページ数 252p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-728125-7
全国書誌番号
22109778
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想