国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

副島隆彦, 植草一秀, 高橋博彦 著

この国の"危険な流れ"を語ろう。衝撃の対論ふたたび。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 対論1 "冤罪"との闘いは続いている
  • 公判記録1 「目撃者」は何を見たのか
  • 対論2 日本は「危険な流れ」の中にある
  • 公判記録2 隠された"現場再現"
  • 公判記録3 不自然な「通報時間」と「逮捕者」
  • 対論3 ファシズムの先に待つもの
  • 公判記録4 証言者は「無実」を見ていた!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る
著作者等 副島 隆彦
植草 一秀
高橋 博彦
書名ヨミ コッカ ワ 「 ユウザイ(エンザイ)」 オ コウシテ ツクル : [「 ショクソウ ジケン 」 サイバン キロク]
書名別名 国家は「有罪」をこうして創る

[「植草事件」裁判記録]

Kokka wa 「 yuzai(Enzai)」 o koshite tsukuru
出版元 祥伝社
刊行年月 2012.7
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-396-61425-6
NCID BB09807797
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想