海魔王 : 武侠小説

桑野桃華 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 休職の辭令 / 1
  • 二 秘密の圖面 / 7
  • 三 暫時の訣別 / 12
  • 四 一艘の短艇 / 17
  • 五 天與の無人島 / 23
  • 六 恐ろしい颶風 / 27
  • 七 漂流の外人 / 32
  • 八 一ツの條件 / 37
  • 九 體の好い禁錮 / 43
  • 十 隼の進水式 / 48
  • 十一 鱶か鮫の餌食 / 53
  • 十二 怪しい船の信號 / 59
  • 十三 懐かしい故國 / 64
  • 十四 美しい花の香 / 74
  • 十五 伯爵家の大變事 / 80
  • 十六 思ひも寄らぬ遺言状 / 85
  • 十七 八瀨大尉の電報 / 90
  • 十八 重大な用件 / 96
  • 十九 一大秘密とは何? / 101
  • 二十 伯爵は毒殺された / 109
  • 二十一 不倶戴天の仇 / 110
  • 二十二 始めて聞いた椿事 / 116
  • 二十三 二ツの黒い影 / 121
  • 二十四 國民の一大覺悟 / 126
  • 二十五 軍港と要塞の偵察 / 133
  • 二十六 支那人の勞働者 / 139
  • 二十七 愈々復讐の首途 / 144
  • 二十八 最愛な栗毛の駒 / 149
  • 二十九 一種特別な取扱ひ / 154
  • 三十 泥棒が捕まつた / 159
  • 三十一 日本の軍事探偵 / 164
  • 三十二 牢獄の外郭に人影 / 170
  • 三十三 死刑は至極結構だ / 175
  • 三十四 僕は君を救ひに來た / 181
  • 三十五 うぬ、脱獄だなッ / 185
  • 三十六 海の女王!海の女王!! / 190
  • 三十七 探偵は却々機敏 / 195
  • 三十八 海の魔に襲はれた / 202
  • 三十九 怪しい海賊船 / 207
  • 四十 偉大な水中砲の効力 / 214
  • 四十一 海賊は銃殺の刑 / 220
  • 四十二 三國同盟の成立 / 227
  • 四十三 祕密の飛行機製作 / 232
  • 四十四 紛れもない當の敵 / 238
  • 四十五 愈々今夜が復讐 / 243
  • 四十六 父の仇思ひ知れ / 247
  • 四十七 モウ開戰に間がない / 255
  • 四十八 日本大勝利の號外 / 261
  • 四十九 大袈裟な名稱の艦隊 / 267
  • 五十 吁々海底の大魔王 / 272

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海魔王 : 武侠小説
著作者等 桑野 桃華
書名ヨミ カイマオウ : ブキョウ ショウセツ
書名別名 Kaimao
出版元 東紅書院
刊行年月 大正2
ページ数 280p
大きさ 19cm
全国書誌番号
42006109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想