若妻の秘蜜 : 堕ちゆく美沙子の爛れた日々

斐芝嘉和 著

単身赴任の夫を支える若妻・美沙子の陥れられた罠。ホステスとして秘密の副業を強制された彼女は、貪欲な客に弄ばれ、身体の内に眠る肉欲に目覚めていく。(違うの、ダメなの、こんなの間違っている…)だが、夫に操を立てたはずの熟れ肉は、否応なく背徳的な悦びを求め、若妻を苛むのだった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 若妻の秘蜜 : 堕ちゆく美沙子の爛れた日々
著作者等 斐芝 嘉和
書名ヨミ ワカズマ ノ ヒミツ : オチユク ミサコ ノ タダレタ ヒビ
シリーズ名 リアルドリーム文庫 88
出版元 キルタイムコミュニケーション
刊行年月 2012.7
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7992-0267-8
全国書誌番号
22089831
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想