ある日突然美少女の幽霊にとり憑かれてしまったわけだが

山崎もえ 著

彼女はおもむろにスカートの中に手を入れるとその長い足を覆っていた黒ストッキングをなんの躊躇いもなくするりと脱いだ。しかし惜しげもなく晒された生足はいろいろな妄想とか想像の斜め上を行って-透けていた。ある日突然美少女の幽霊にとり憑かれてしまったことから始まった、除霊系青春ラブコメディ!?オカルト大好き電波幼馴染やら、見目麗しい親友の男の娘やらがあつまって「幽霊さんのお悩みを解決する部(幽霊部員憑き)」まで作ってしまって!?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ある日突然美少女の幽霊にとり憑かれてしまったわけだが
著作者等 山崎 もえ
書名ヨミ アル ヒ トツゼン ビショウジョ ノ ユウレイ ニ トリツカレテ シマッタ ワケダガ
書名別名 Aru hi totsuzen bishojo no yurei ni toritsukarete shimatta wakedaga
シリーズ名 KCG文庫 や-1-1-1
出版元 エンターブレイン
角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.7
ページ数 303p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-728134-9
全国書誌番号
22109668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想