戦後日本の麦政策と農協麦類共販 : "もう一つの道"はありえたか

長谷美貴広 著

[目次]

  • 序章 課題と方法
  • 第1章 農協麦類共販の展開論理と日本麦作の特殊性
  • 第2章 ビール麦契約栽培の展開過程
  • 第3章 ビール麦契約栽培における劣等地問題-主産地内劣等地における紛争の発生構造と稲敷郡ビール麦紛争
  • ビール麦系統共販の展開論理
  • 第5章 ビール麦系統共販運動の意義と限界
  • 第6章 麦類の生産・流通・政策における農協系統共販論理の貫徹と日本麦作の崩壊

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後日本の麦政策と農協麦類共販 : "もう一つの道"はありえたか
著作者等 長谷美 貴広
書名ヨミ センゴ ニホン ノ ムギセイサク ト ノウキョウ ムギルイ キョウハン : モウ ヒトツ ノ ミチ ワ アリエタカ
出版元 農林統計
刊行年月 2012.6
ページ数 240p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89732-255-1
NCID BB09687651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想