多面的アイデンティティの調整とフェイス〈面子〉

末田清子 著

[目次]

  • 序 研究の視点
  • 1 複数のアイデンティティ
  • 2 コミュニケーション学におけるフェイス(face)研究
  • 3 フェイスの背後のシェイム(shame)と自尊心(pride)
  • 4 社会的カテゴリーとしての帰国子女
  • 5 調査(第1期):大学生としての帰国子女
  • 6 調査(第2期):社会人となる帰国子女と社会人になった元帰国子女
  • 7 アイデンティティ調整におけるフェイス(面子)・シェイム・プライド(自尊心)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 多面的アイデンティティの調整とフェイス〈面子〉
著作者等 末田 清子
書名ヨミ タメンテキ アイデンティティ ノ チョウセイ ト フェイス メンツ
書名別名 Tamenteki aidentiti no chosei to feisu mentsu
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2012.3
ページ数 159p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-0635-2
NCID BB09379605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22136053
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想