ヴァンパイア : 吸血鬼伝説の系譜

森野たくみ 著 ; 新紀元社編集部, 堀良江 編集

小説や映画などでおなじみの「ドラキュラ伯爵」のモデルとなった15世紀ルーマニアの人物ヴラド・ツェペシュ大公や、その残虐な殺人方法から「吸血鬼」と呼ばれた殺人者たちなど、世界各国に伝わる吸血鬼伝説を紹介する。また、オカルト、民間伝承、科学の面などからヴァンパイアとは何者かを探っていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ヴァンパイアとは何か?(吸血鬼ドラキュラ
  • ヴァンパイアという存在 ほか)
  • 第2章 歴史の中のヴァンパイア(ドラキュラ伯爵のモデル-ヴラド・ツェペシュ
  • 英雄にして悪鬼-ジル・ド・レエ ほか)
  • 第3章 世界のヴァンパイア(バルカン諸国
  • 東欧 ほか)
  • 第4章 ヴァンパイアの本質(魔女とヴァンパイア
  • ペストとヴァンパイア ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴァンパイア : 吸血鬼伝説の系譜
著作者等 堀 良江
新紀元社
新紀元社編集部
森野 たくみ
書名ヨミ ヴァンパイア : キュウケツキ デンセツ ノ ケイフ
シリーズ名 Truth In Fantasy
新紀元文庫
出版元 新紀元社
刊行年月 2012.7
ページ数 330p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7753-1037-3
NCID BB14695455
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想