小学校「古典の扉をひらく」授業アイデア24

田中洋一 編著

古典には、日本人が長い間培ってきた日本のよさが溢れています。古典の学習を通じて、子どもたちは日本的な情緒や感性を感じ取り、価値観を継承していきます。本書には、言語活動を取り入れた活用型の授業例、教師の留意点、支援や評価の方法など、伝統的な言語文化の授業に必要な情報を満載しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 小学校で求められる古典学習(小学校で古典を指導する意味
  • 小学校の古典学習で学ばせること
  • 学習指導要領における古典指導のねらいと内容
  • 古典の授業のポイント)
  • 第2章 伝統的な言語文化を楽しもう!小学校古典の授業アイデア24(昔話を音読しよう(役割読み)
  • 昔話の読み聞かせを聞いて感想を交流しよう
  • お気に入りの昔話を読み聞かせしよう
  • 昔話音読劇をつくろう
  • もし私が主人公なら…「昔話を考える」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小学校「古典の扉をひらく」授業アイデア24
著作者等 田中 洋一
書名ヨミ ショウガッコウ コテン ノ トビラ オ ヒラク ジュギョウ アイデア ニジュウヨン
書名別名 Shogakko koten no tobira o hiraku jugyo aidea nijuyon
出版元 明治図書
刊行年月 2012.7
ページ数 110p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-18-041610-3
NCID BB09803843
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22114277
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想