魔法使いなら味噌を喰え!  3

澄守彩 著

魔法があって味噌のない世界で、八丁屋将太は今日もアルに味噌を食べさせていた-ところに、突如ナイスバディの美女が現れ将太を連れ去っていった!その正体は-マジエールで魔法の研究に携わっているはずの、将太の母親・ノエリ博士だった。彼女は、将太をつれて日本全国を移動魔法で連れ回しはじめる。毎日学校にはくるものの疲労困憊の将太を心配するアルや麗羅だが、将太は取り合わない。そんな中、ノエリの動きを不審に思ったセレスとマヌエラも動き出して-。第1回講談社ラノベ文庫新人賞"大賞"受賞作、プロモーションアニメも公開で絶好調の第3弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔法使いなら味噌を喰え!
著作者等 澄守 彩
書名ヨミ マホウツカイ ナラ ミソ オ クエ
書名別名 Mahotsukai nara miso o kue
シリーズ名 講談社ラノベ文庫 す-2-1-3
巻冊次 3
出版元 講談社
刊行年月 2012.6
ページ数 311p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-375245-8
全国書誌番号
22132834
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想