看護系のための統計入門

服部雄一 著

本書は、看護系の学生向けの統計の入門書である。本当に最低限修得してほしい内容に厳選したうえで、「統計処理」を高校の数学で学んでこなかった学生でも読み進められるよう計算もていねいに行い、医療系の具体的な事例を適宜取り上げながらやさしく解説する。さらに、理論と並行しExcelを用いた統計処理法についても述べられており、医療現場において統計処理を役立て、実践できるよう配慮されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 統計処理の概要(なぜ統計処理が必要か
  • 記述統計と推測統計の違い
  • 資料の整理とわかりやすい統計資料作成のためのグラフ化
  • エクセルを電卓の代わりに使って簡単な基本統計量を計算してみよう)
  • 2 標本から母集団の何がわかるか(分布と確率変数
  • 母集団分布と標本分布
  • 母平均と母分散
  • 標本平均の分布・標本分散と不偏分散の違い)
  • 3 統計的検定とは(二つの物事(現象)が独立しているか検定してみよう
  • 二つの母集団の分散が異なっているか検定してみよう
  • 二つの母集団の平均に差があるか検定してみよう
  • まとめ:統計的検定の手順)
  • 4 相関係数とは(原因と結果(因果関係)と相関があるなしの違い
  • 母集団の相関係数の推定値と散布図
  • 母集団で2変量間に相関性がないかどうか(無相関)検定してみよう)
  • 付録(エクセルの関数による計算
  • 数学的背景)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護系のための統計入門
著作者等 服部 雄一
書名ヨミ カンゴケイ ノ タメ ノ トウケイ ニュウモン
出版元 培風館
刊行年月 2012.6
ページ数 141p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-563-01013-3
NCID BB09775147
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想