タイポグラフィ・ハンドブック = Handbook of Typography

小泉均 編著

普段よく目にする多くのフォントがどう使われてきたか。どう使うと効果的か、を手際よく教えてくれるハンドブック。これまで勘や感性だけで組んでいたものに、「理屈」をプラスする便利な一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アルファベットを見る力と各グリフの特徴と名称
  • 2 タイポグラフィに関係する人々と組見本の比較
  • 3 アルファベットを組むための基本的な仕組みと方法
  • 4 本文組の基本的な考え方とページレイアウト
  • 5 文字の発展と技術的なプラットフォームの変革
  • 6 アルファベットと和文の文字との関係と可読性
  • 7 媒体の規格とふさわしいものを選ぶための知識
  • 8 タイポグラフィ用語、書体名、企業名のリスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タイポグラフィ・ハンドブック = Handbook of Typography
著作者等 小泉 均
書名ヨミ タイポグラフィ ハンドブック
書名別名 Handbook of Typography
出版元 研究社
刊行年月 2012.7
ページ数 493p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-327-37732-8
NCID BB09652737
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想