月給取りになったらアカン

瀬戸雄三 著

"夕日ビール"と揶揄され、「こんなまずいビールが飲めるか」と目の前でビール瓶をなぎ倒され、トップだったシェアも1ケタに落ち込み、一時は破綻の淵をさまよったアサヒビール。同社の絶頂期に新入社員として入社、30年間続く転落を味わうも、社長として陣頭指揮をとり、ライバルとの熾烈なシェア争いを制して45年ぶりに年間ビール市場でナンバーワンを奪取する-。へこたれず、おもねらず、「百のお題目よりも一つの実行」で「スーパードライ」を無敵のロングセラー商品に育てたアサヒビール元会長が語る、ネバー・ギブアップの仕事哲学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ナンバーワンブランドをつくる!-首位奪回への挑戦(「スーパードライ」誕生
  • 社長になる ほか)
  • 第2章 脱線社員の点面作戦-営業の原点(ドタバタの就職試験
  • 月給以上に飲みまくる ほか)
  • 第3章 逆境は怖くない-劣勢を跳ね返す仕事術(2度目の左遷
  • キャバレー作戦 ほか)
  • 第4章 ビールとの出会い-出生から就職まで(父は粋な貿易商
  • 瀬戸内海を眺めて ほか)
  • 第5章 変化、挑戦、夢、感動-人も企業も変化し続ける(オリオンビールと資本提携
  • 北京ビール再生 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 月給取りになったらアカン
著作者等 瀬戸 雄三
書名ヨミ ゲッキュウトリ ニ ナッタラ アカン
書名別名 Gekkyutori ni nattara akan
シリーズ名 私の履歴書
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.6
ページ数 230p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-532-31786-7
NCID BB09662333
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133852
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想