決断という技術

柳川範之, 水野弘道, 為末大 著

日本人は本当に「決められない」のか?決断する力は覚悟や意思の強さの問題ではない。個人も組織も、「決める」ための仕組みづくりが必要だ。世界をみてきた異分野の三人が語り尽くす、日本人が決断力を身につけるための実践的方法論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本の決断の仕組みを考える(日本人の決定:信頼感がありすぎる?
  • 日本の組織:その決定の特徴
  • 日本の組織における決断)
  • 第2章 どうしたらよいのだろう-決断の技術を考える(組織の決め方のツール
  • 決断の質を高めるには
  • 確率的な発想が大切
  • 時間のコスト意識を高めよう
  • 総合的な決定力)
  • 第3章 決断の練習(そもそもどう決めてよいかわからない
  • 練習のしかた
  • 人生の決断)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 決断という技術
著作者等 柳川 範之
水野 弘道
為末 大
書名ヨミ ケツダン ト イウ ギジュツ
書名別名 Ketsudan to iu gijutsu
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.6
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-532-31812-3
NCID BB09657490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想