失われざる十年の記憶 : 一九九〇年代の社会学

鈴木智之, 西田善行 編著

経済不況、雇用の流動化、新自由主義の台頭、敗戦後五十年、インターネットの普及、趣味の多様化-「失われた十年」として記憶される一九九〇年代の一面的な理解にあらがい、浜崎あゆみ、アイドル、『セーラームーン』『スワロウテイル』、SF・サイコ小説、神戸連続児童殺傷事件などを読み込みながら、この時代がはらんでいた可能性をすくい上げる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 失われざる十年の記憶-「九〇年代」をつなぎとめるために
  • 第1章 郊外空間の反転した世界-『空中庭園』と住空間の経験
  • 第2章 夢の跡地に見た夢は-『スワロウテイル』の近未来都市
  • 第3章 侵食する怪物-サイコ・ホラー的想像力と『CURE(キュア)』
  • 第4章 アレゴリカルな暴力の浮上-「酒鬼薔薇聖斗」と物語の条件
  • 第5章 偽史への意志-歴史修正主義と『五分後の世界』
  • 第6章 銀水晶に解放された関係性-美少女戦士セーラームーンに欲望するファン
  • 第7章 彼女たちの憂鬱-女性アイドル"冬の時代"再考
  • 第8章 「居場所」をめぐって-浜崎あゆみに節合する時代の言葉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 失われざる十年の記憶 : 一九九〇年代の社会学
著作者等 西田 善行
鈴木 智之
書名ヨミ ウシナワレザル ジュウネン ノ キオク : センキュウヒャクキュウジュウネンダイ ノ シャカイガク
書名別名 Ushinawarezaru junen no kioku
出版元 青弓社
刊行年月 2012.6
ページ数 254p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7872-3342-4
NCID BB0958326X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想