論集文字 : 漢字の現場は改定常用漢字表をどう見るか  第1号

文字研究会 編 ; 小形克宏, 比留間直和, 前川孝志, 関口正裕, 萩原正人, 師茂樹 著

改定常用漢字表、結局、なにが変わったの?新聞校閲、学校教育、業務システムの現場と、ネットと出版の漢字利用調査から、身近な漢字の変化に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「現場」から考える(新聞表記と常用漢字表改定
  • 国語教育の現場から改定常用漢字表を考へる
  • 改定常用漢字表で情報システムはどうなるのだろう?)
  • 第2章 「漢字調査」から考える(ウェブ上における使用実態統計から改定常用漢字表を考える
  • 資料紹介 漢字出現頻度数調査)
  • 付録 改定常用漢字表(文化審議会答申)抜粋

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 論集文字 : 漢字の現場は改定常用漢字表をどう見るか
著作者等 前川 孝志
小形 克宏
文字研究会
比留間 直和
書名ヨミ ロンシュウ モジ : カンジ ノ ゲンバ ワ カイテイ ジョウヨウ カンジヒョウ オ ドウ ミルカ
巻冊次 第1号
出版元 ポット
刊行年月 2012.6
版表示 改訂版.
ページ数 162p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7808-0181-1
NCID BB09746422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22111032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想