オリンピックと平和 : 課題と方法

内海和雄 著

[目次]

  • 第1章 オリンピックの研究課題
  • 第2章 オリンピックはなぜ、いかに復興されたか
  • 第3章 各オリンピックはいかなる環境の下に開催されたか
  • 第4章 2つの東京大会と社会背景
  • 第5章 冬季オリンピック長野大会とセキュリティ(警備と支援)
  • 第6章 オリンピックとナショナリズム
  • 第7章 オリンピックの何が批判されるのか
  • 第8章 オリンピックと平和
  • 第9章 オリンピックと平和・ノエル‐ベーカー卿・広島経済大学
  • 第10章 補論
  • 第11章 オリンピック文献

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オリンピックと平和 : 課題と方法
著作者等 内海 和雄
書名ヨミ オリンピック ト ヘイワ : カダイ ト ホウホウ
書名別名 Orinpikku to heiwa
シリーズ名 広島経済大学研究双書 第38冊
出版元 不昧堂
刊行年月 2012.6
ページ数 614p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8293-0493-8
NCID BB09613214
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想