〈激論〉日本の民主主義に将来はあるか

岡崎久彦, 長谷川三千子 著

そもそも、民主主義とは何か?民主主義は理にかなっているか?日本型民主主義は可能か?民主主義の歴史教科書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 民主主義とはどういうものなのか-その生い立ちにひそむ構造的な問題
  • 第2章 近代デモクラシーの誕生-英国は成功したが、フランス革命は民主主義の失敗例ではないか?
  • 第3章 日本の伝統政治と近代デモクラシー-自由民権・議会政治・大正デモクラシーをめぐって
  • 第4章 「日本の国柄」に基づいた民主主義-明治憲法制定の生みの苦しみ
  • 第5章 戦後民主主義にひそむアメリカの政策-国家と国民を対立させ、歴史への誇りを打ち砕いた占領軍
  • 第6章 今こそ、日本の政治を立て直す-偏向教育の払拭と日本国憲法の抜本的な改正を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈激論〉日本の民主主義に将来はあるか
著作者等 岡崎 久彦
長谷川 三千子
書名ヨミ ゲキロン ニホン ノ ミンシュ シュギ ニ ショウライ ワ アルカ
書名別名 Gekiron nihon no minshu shugi ni shorai wa aruka
出版元 海竜社
刊行年月 2012.6
ページ数 333p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7593-1253-9
NCID BB10071006
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想