100歳からの幸福論

橋本武 著

小説『銀の匙』1冊を3年間かけて読み込む型破りな授業で話題の伝説の灘校教師・橋本武が初めて語り下ろす100歳現役生活の秘けつ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 できることをやる、やりたいことをやるそれをずっと続けてきただけ("成りゆき任せ"が導いた第2の人生の長い充実
  • 86歳からチャレンジした『源氏物語』の現代語訳)
  • 第2章 慌てても焦ってもしょうがない100年続く気ままなスローライフ(自然に逆らわず体の欲求に忠実に生きる
  • 人生に5度訪れた命の危機と奇跡の瞬間)
  • 第3章 人が生きていくうえで、余計な出会いなど何ひとつない(『銀の匙』から学んだ100年にわたる縁
  • 人生の面白さは「横道」に転がっている)
  • 第4章 人生において一番幸せなこと、それは、いつまでも夢を見続けられること(山あり谷ありの「おまけ人生」
  • 灘校でよみがえった夢の「銀の匙授業」 ほか)
  • 「自分史いろはカルタ」と短歌
  • 橋本武「120年史」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 100歳からの幸福論
著作者等 橋本 武
書名ヨミ ヒャクサイ カラ ノ コウフクロン : デンセツ ノ ナダコウ キョウシ ガ カタル キセキ ノ ジンセイ テツガク
書名別名 伝説の灘校教師が語る奇跡の人生哲学

Hyakusai kara no kofukuron
出版元 牧野
刊行年月 2012.7
ページ数 157p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89500-157-1
NCID BB10740831
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132951
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想