イエスはいかにして神となったか

フレデリック・ルノワール 著 ; 谷口きみ子 訳

メシア、神の子、真の神にして真の人、イエスとはいったい何者なのか?三位一体とはどういうことか?イエスの生涯と使徒たちの活動から、異端との抗争や夥しい殉教者を出した迫害、それが一転、ローマ帝国公認宗教となり、政治に翻弄され、激しい内部対立を経て、基本教理を確立していく五世紀にもわたる思想闘争と人間模様をドラマチックに描くフランスのベストセラー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 同時代の人々から見たイエス-紀元1世紀(史資料
  • 逆説の人
  • 特異な存在
  • 超自然的な人物
  • ユダヤ教聖書の成就-「人の子」
  • ユダヤ教聖書からはみ出る「神の子」
  • 後世の論争の発端-イエスは人か神か)
  • 第2部 複数のイエス-2〜3世紀(異教の地でのキリスト教徒
  • 一つの革命、ヨハネと神の言
  • 神なる人についての疑問
  • ユダヤ人キリスト教との新たな対立
  • グノーシス主義あるいは歴史的イエスと形而上学的キリストの対決
  • キリスト教正統教義の出現
  • 静けさの前の嵐)
  • 第3部 神なる人-4〜5世紀(キリストと皇帝
  • ニカイアで初めての公会議
  • アリウスの巻き返し
  • コンスタンティノポリス公会議、ある普遍的な勝利
  • ネストリウスと「神の母」
  • エフェソスの「戦い」
  • カルケドン公会議、キリストの二つの本性について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イエスはいかにして神となったか
著作者等 Lenoir, Frédéric
谷口 きみ子
Lenoir Fr'ed'eric
ルノワール フレデリック
書名ヨミ イエス ワ イカニ シテ カミ ト ナッタカ
書名別名 Comment Jésus est devenu Dieu

Iesu wa ikani shite kami to nattaka
出版元 春秋社
刊行年月 2012.6
ページ数 325,5p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-393-32332-8
NCID BB09551128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22134095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想