ゴースト・オブ・ユートピア = ghost of utopia

樺山三英 著

ディストピアSFの古典がいかにして誕生したかを著者オーウェルの生涯を辿ることで探る「一九八四年」、あの奇想天外な風刺小説を異色の会話劇として再構築した「ガリヴァー旅行記」、激動の20世紀陰謀史をQ&A形式で解体する「すばらしい新世界」ほか、古今東西の文学作品10篇をモチーフに、21世紀という時代にユートピアの本質を追究する試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • nowhere(一九八四年
  • 愛の新世界
  • ガリヴァー旅行記
  • 小惑星物語
  • 無可有郷だより)
  • now here(すばらしい新世界
  • 世界最終戦論
  • 収容所群島
  • 太陽の帝国
  • 華氏四五一度)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴースト・オブ・ユートピア = ghost of utopia
著作者等 樺山 三英
書名ヨミ ゴースト オブ ユートピア
書名別名 ghost of utopia

Gosuto obu yutopia
シリーズ名 ハヤカワSFシリーズJコレクション
出版元 早川書房
刊行年月 2012.6
ページ数 326p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-15-209306-6
NCID BB10125513
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22129762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想