人類の故郷

H・G・フランシス 著 ; 嶋田洋一 訳

3585年6月28日、地球とルナは太陽系の本来の軌道にもどった。ラール人が銀河から撤退し、超重族の圧政もなくなり、人類はかくれていた暗黒星雲プロヴコン・ファウストや、銀河各地の惑星から故郷の地球にもどろうとしていた。銀河の各惑星で暮らす人類にも迎えの船がやってくる。だが、惑星トラオで生きのびるのに必要な血清を採取するためキイペルヘビを狩るジャノク・カイスにとって、それは滅びの船でしかなかった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類の故郷
著作者等 Francis, H. G
嶋田 洋一
Francis H.G.
フランシス H.G.
書名ヨミ ジンルイ ノ コキョウ
書名別名 MUTANTEN VON GÄA

HEIMAT DER MENSCHEN

Jinrui no kokyo
シリーズ名 宇宙英雄ローダン・シリーズ 427
ハヤカワ文庫 SF 427
出版元 早川書房
刊行年月 2012.6
ページ数 264p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-011856-3
NCID BB09832353
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22130297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想