脱・中国論 : 日本人が中国とうまく付き合うための56のテーゼ

加藤嘉一 著

中国版ツイッターで民主革命?震災復興を見て日本を「尊敬」。ビジネスで勝つためにはやっぱり「酒」。日系企業で働くと即ヘッドハント。あなたの知っている中国は、もはやイマドキの中国ではない。中国で一番有名な日本人が明かします。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 脱・中国論-「優越感」と「恐怖心」から脱却しよう
  • 2章 中国版ツイッター「微博」には、中国の未来がある
  • 3章 希望だったはずの"重慶モデル"に潜んでいたミステリー
  • 4章 中国ビジネスの鍵を握る「言葉」と「酒」
  • 5章 民主化は遠のいたか、近づいたか
  • 6章 台湾と香港から見る中国のこれから
  • 7章 日本の震災は中国世論を変えたか?
  • 8章 日本企業が果たすべき本当の役割
  • 9章 大学を見れば中国の今がわかる
  • 10章 中国はどこへいくか
  • 11章 中国とどう付き合うべきか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脱・中国論 : 日本人が中国とうまく付き合うための56のテーゼ
著作者等 加藤 嘉一
書名ヨミ ダツ チュウゴクロン : ニホンジン ガ チュウゴク ト ウマク ツキアウ タメ ノ ゴジュウロク ノ テーゼ
出版元 日経BPマーケティング
日経BP社
刊行年月 2012.6
ページ数 277p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-4913-7
NCID BB09677909
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132699
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想