英語は図で考えなさい : スッとラクラク続けられる! : ビジュアル・イングリッシュ英語勉強法

松本秀幸 著

マインドマップ、ビジョンボード、宝地図、マンダラチャート、フローチャート、マトリクス。あらゆるビジュアル・ツールを使えば、英語をラクに楽しく、カンタンに、継続して学べる。海外経験なしのTOEIC満点コーチが、"新しい勉強法"を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 英語学習の悩みを解決してくれる「ビジュアル・イングリッシュ」(日本人にとっての「英語学習の7つの悩み」
  • 「ビジュアル・イングリッシュ」が、「英語学習の7つの悩み」を解決する
  • 30年間の実践と358人へのコーチングから生み出された最適な英語習得アプローチ)
  • 2 「ビジュアル・イングリッシュ」で、楽に楽しく英語を学ぶ(図は「わかる」「覚える」「伝える」ための最適ツール
  • 「ビジュアル・イングリッシュ」の図化や視覚化の手法
  • 図で考えるのに便利なそのほかのツール
  • 英語ができる仕組みをビジュアル化する
  • 学習項目(ボキャブラリー、文法、発音、自分英語)をビジュアル化する
  • 英語学習&活用環境をつくる
  • 「ビジュアル・イングリッシュ」の実践ポイント)
  • 3 「ビジュアル・イングリッシュ」で"英語脳"をつくる(英語習得ピラミッドの土台を「ビジュアル・イングリッシュ」でつくる
  • 文法を「ビジュアル・イングリッシュ」で学ぶ
  • ボキャブラリーを「ビジュアル・イングリッシュ」で押さえる
  • 発音を「ビジュアル・イングリッシュ」にして音のポイントのみを練習する
  • 「ビジュアル・イングリッシュ」で"英語脳"アウトプットトレーニング)
  • 4 「ビジュアル・イングリッシュ」で"自分英語"をつくる(「ビジュアル・イングリッシュ」で"自分英語"を「広げる・まとめる・使い込む」
  • "自分英語"を「ビジュアル・イングリッシュ」にするためのアイディア
  • 24/7自分英語づくり
  • 過去の自分、未来の自分を英語で表現する)
  • 5 「ビジュアル・イングリッシュ」で、英語習得&活用環境をつくる("英語脳づくり"に役立つ道具
  • "自分英語づくり"に役立つ道具
  • 英語習得&活用環境の道具
  • あなたに最適な道具をそろえる
  • おすすめの英語学習法
  • 忘れちゃいけない第8の道具:「ビジュアル・イングリッシュ」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語は図で考えなさい : スッとラクラク続けられる! : ビジュアル・イングリッシュ英語勉強法
著作者等 松本 秀幸
書名ヨミ エイゴ ワ ズ デ カンガエナサイ : スッ ト ラクラク ツズケラレル : ビジュアル イングリッシュ エイゴ ベンキョウホウ
書名別名 Eigo wa zu de kangaenasai
出版元 フォレスト
刊行年月 2012.6
ページ数 251p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89451-498-0
NCID BB1008771X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22089521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想