パリの王子さま

ブリタニー・ヤング 著 ; 横田緑 訳

両親の結婚記念日を祝うため、フランスを訪れたジュリアナは、パーティが催される古城のまわりをひとり散策していた。城の主は、父の友人の公爵。氷みたいに冷酷な男という噂だ。古城の敷地内には森があり、ジュリアナが中へ分け入ると、そこに、馬にまたがった1人の男性がたたずんでいた。漆黒の髪にすばらしく整った顔立ちで、まさに理想の王子さまだ。ジュリアナは一瞬にして、その男性に心奪われてしまった。彼こそが噂の城主アラン・ド・ブルニエ-心をかたく閉ざした孤高の公爵だとは、まだ知らずに。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パリの王子さま
著作者等 Young, Brittany
横田 緑
ヤング ブリタニー
書名ヨミ パリ ノ オウジサマ
書名別名 THE AMBASSADOR'S DAUGHTER

Pari no ojisama
シリーズ名 ハーレクイン文庫 HQB-454
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.7
ページ数 206p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-596-93454-3
全国書誌番号
22083793
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想