移民・マイノリティと変容する世界

宮島喬, 吉村真子 編著

[目次]

  • 移民、マイノリティの現在、およびその権利を問う
  • 第1部 日本における移住労働者政策-公的争点と規範形成の観点から(外国人労働者の権利と労働問題-労働者受け入れとしての技能実習制度
  • 外国人の「教育を受ける権利」と就学義務-その適用をめぐる諸問題
  • 在日外国人労働者の海外送金の現状と課題-高額送金手数料の是正問題を中心に)
  • 第2部 地域統合とトランスナショナルな規範(EUの拡大とトラフィッキング(人身売買)-旧社会主義国からの人の移動と「人権侵害」
  • ヨーロッパとドイツ国籍法の改正-シュレーダー政権と外国人の「社会統合」
  • 「メコン」地域の人の移動と規範形成-タイにおけるメコン移民の問題を中心に)
  • 第3部 国家・マイノリティ・公共圏(多数派のためのアファーマティヴ・アクション-マレーシア、南アフリカ、フィジー
  • 海洋帝国アメリカにおける国民統合-ハワイとグアムを中心に
  • クルド問題をめぐる公共圏とその変容-在外クルド人の展開とトルコ国内の変化に着目して)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 移民・マイノリティと変容する世界
著作者等 吉村 真子
宮島 喬
書名ヨミ イミン マイノリティ ト ヘンヨウ スル セカイ
シリーズ名 「公共圏と規範理論」シリーズ 5
現代社会研究叢書 5
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2012.6
ページ数 262p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-588-60257-3
NCID BB09526856
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想