惑いのバージンロード

ミシェル・リード 作 ; 柿原日出子 訳

3年ぶりに見たフレイアは相変わらず美しく、エンリコは心を乱されるのを感じた。以前、彼女はエンリコのもとで働き、彼の豪邸に住み、彼のベッドで眠った。しかしある日、エンリコが出張から戻ると、フレイアは彼の従兄弟ルカに抱かれ、ベッドの中にいた。衝撃的な光景は、いまも脳裏に焼きついている。あの美貌の裏に、人を欺いて恥じない心が隠されていたとは!ふと、エンリコは彼女が小さな男の子を連れているのに気づいた。彼は我が目を疑った。あれは僕の子か?それとも、ルカの-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 惑いのバージンロード
著作者等 Reid, Michelle
柿原 日出子
リード ミシェル
書名ヨミ マドイ ノ バージン ロード
書名別名 THE RANIERI BRIDE

Madoi no bajin rodo
シリーズ名 ハーレクイン・セレクト K81
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.7
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-90091-3
全国書誌番号
22093921
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想