アメリカ特許実務マニュアル = The manual of U.S. patent practice : 2011年米国特許法改正を踏まえて

井上知哉 著

日米の特許実務は、根本的な考え方からして相違点があり、日本における場合に同様の発想から処理をすると適切に対応できないケースが多い。上記のような問題を解消するため、日米の相違点を踏まえて米国特許実務を解説することが、本書執筆の契機となっている。さらに、現在は2011年の特許法改正が順次施行されつつある移行期にあたり、現段階での新法・現行法の実務適用の関係についても詳説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 米国特許制度の全体像
  • 第2章 米国特許出願の準備
  • 第3章 特許要件
  • 第4章 情報開示義務と不正行為
  • 第5章 出願公開、仮保護の権利、情報提供
  • 第6章 特許出願の審査
  • 第7章 審判
  • 第8章 特許付与後のレビュー制度
  • 第9章 訂正・再発行

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカ特許実務マニュアル = The manual of U.S. patent practice : 2011年米国特許法改正を踏まえて
著作者等 井上 知哉
書名ヨミ アメリカ トッキョ ジツム マニュアル : ニセンジュウイチネン ベイコク トッキョホウ カイセイ オ フマエテ
書名別名 The manual of U.S. patent practice

Amerika tokkyo jitsumu manyuaru
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.6
ページ数 297p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-502-05650-5
NCID BB09515339
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132677
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想