ヴィットーリオ広場のエレベーターをめぐる文明の衝突

アマーラ・ラクース 著 ; 栗原俊秀 訳・解説

二〇〇六年フライアーノ賞(国際賞)受賞。英、仏、独、蘭、波蘭、韓ほか諸外国で翻訳紹介。アルジェリア人の著者がイタリア語で書くトランスナショナル文学の一級品。ミステリー仕立てのイタリア式喜劇?ミステリーともコメディとも名づけるとすればそれは真っ赤な偽り。ある殺人事件をめぐる11人の証言、しかしそれは人のよって立つ安住の場をめぐる考察であった-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴィットーリオ広場のエレベーターをめぐる文明の衝突
著作者等 Lakhous, Amara
栗原 俊秀
ラクース アマーラ
書名ヨミ ヴィットーリオ ヒロバ ノ エレベーター オ メグル ブンメイ ノ ショウトツ
書名別名 Scontro di civiltà per un ascensore a piazza Vittorio

Vittorio hiroba no erebeta o meguru bunmei no shototsu
出版元 未知谷
刊行年月 2012.6
ページ数 217p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89642-378-5
NCID BB09751295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想