ヴィーナスの目覚め

ジュリア・ジェイムズ 作 ; 中村美穂 訳

アレサンドロは高級車を降り、荒れ果てた屋敷を見つめた。ここにトマソの孫娘、ローラ・ストウがいるはずだ。"孫娘を見つけ、イタリアに連れてきてほしい"亡き父の共同経営者であるトマソにそう頼まれたのは、数日前のこと。孫娘を連れて帰れば会長職をゆずると約束され、アレサンドロは会社の全権を得るため、イギリスにやってきたのだ。とにかくローラに会って任務を果たしてしまおうと、彼は屋敷の近くにいた使用人らしき女に話しかけた。まさかこの不器量でずんぐりとした無愛想な女性が、当のローラ・ストウだとは思いもせず。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴィーナスの目覚め
著作者等 James, Julia
中村 美穂
ジェイムズ ジュリア
書名ヨミ ヴィーナス ノ メザメ
書名別名 THE ITALIAN'S RAGS-TO-RICHES WIFE

Vinasu no mezame
シリーズ名 ハーレクイン・セレクト K76
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.7
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-90086-9
全国書誌番号
22086291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想