雷の波濤

船戸与一 著

昭和十六年。ナチス・ドイツによるソビエト連邦奇襲攻撃作戦が実施された。ドイツに呼応して日米開戦に踏み切るか、南進論を中断させて開戦を回避するか…敷島四兄弟が岐路に立つ皇国に見たものとは。「非常事態」の名の下、暴き出される人間の性。加速する満州クロニクル、ついに終焉へのカウント・ダウン開始。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雷の波濤
著作者等 船戸 与一
書名ヨミ イカズチ ノ ハトウ
シリーズ名 満州国演義 7
出版元 新潮社
刊行年月 2012.6
ページ数 477p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-462308-2
NCID BB09537262
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132607
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想