天命の王妃 : 占者は花を散らす

日高砂羽 著

"無極の徒"の力をちらつかせ、たくさんの人々の命を奪ってきた明霞の父。彼の行方がわからぬまま、明霞と無憂の婚礼は刻一刻と迫っていた。ある日、隣国・孟との領土問題を通して、明霞は一人の青年と出会う。なんと彼は、明霞の父母を知る人物だった。亡き母の話が聞けると浮き立つ明霞。だが、石の力を使っているところを見られてしまったことから、事態は思わぬ展開へ…!終章突入。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天命の王妃 : 占者は花を散らす
著作者等 日高 砂羽
書名ヨミ テンメイ ノ オウヒ : センシャ ワ ハナ オ チラス
書名別名 Tenmei no ohi
シリーズ名 コバルト文庫 ひ10-7
出版元 集英社
刊行年月 2012.7
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-08-601650-6
全国書誌番号
22133918
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想