まずい!から始める意識障害の初期診療 : ケーススタディとコーマ・ルールで系統的な診療を身につける

堤晴彦, 輿水健治, 中田一之 編

原因疾患が多すぎる…病歴がとれない…意識障害の怖さ・不安を克服。致死的疾患を見落とさない系統的な初期診療が身につく。Primary、Secondary、Tertiary Surveyの流れに沿って、各段階でやるべきことをマスター。「まずい!意識に障害、試して酸素」の語呂合わせで鑑別すべき原因を覚える。現場の機微と、ベテランの経験が満載のケーススタディとコーマ・ルールで実践力をアップ。最近の知見や先進医療も紹介。一歩進んだ知識も身につく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総論 原因疾患を見落とさないために!系統的な初期診療の進め方(意識障害とは
  • ACECとは-意識障害初期診療の標準化をめざして
  • Primary Survey まず何を行うべきか-神経系にかかわる生理学的異常と蘇生 ほか)
  • 第2章 ケーススタディ 原因疾患への対応とコーマ・ルール(薬物・毒物中毒
  • 脳炎・髄膜炎、脳症
  • 低血糖・高血糖 ほか)
  • 第3章 Special Lecture さらに視野を広げるために!(PCECの目的と実際
  • 敗血症性脳症の最近の知見
  • ICUせん妄に関する最近の知見 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 まずい!から始める意識障害の初期診療 : ケーススタディとコーマ・ルールで系統的な診療を身につける
著作者等 中田 一之
堤 晴彦
輿水 健治
書名ヨミ マズイ カラ ハジメル イシキ ショウガイ ノ ショキ シンリョウ : ケース スタデイ ト コーマ ルール デ ケイトウテキナ シンリョウ オ ミ ニ ツケル
書名別名 Mazui kara hajimeru ishiki shogai no shoki shinryo
シリーズ名 救急・ERノート 5
レジデントノート別冊 5
出版元 羊土社
刊行年月 2012.7
ページ数 275p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7581-1345-8
NCID BB09595043
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想