伝説えんぎまじなひ夢はんだんとけんとく

粟根竹斎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1-10
  • 總論 / 11-24
  • 第一章 まじなひとえんぎに就て / 1
  • 第二章 えんぎとまじなひの年中行事正月より十二月迄 / 24
  • 第三章 まじなひ八十七種の批評と説明 / 55
  • 第四章 えんぎに就て批評説明及び七福神の説明 / 100
  • 第五章 俗間まじなひえんぎの種々五十二種の説明 / 108
  • 第六章 婦人の色情及び綠談に就ての口碑四十四種 / 115
  • 第七章 男女性慾的の俚諺 / 121
  • 第八章 ゆめのはんだん及び解説 / 126
  • 1 原因十三
  • 2 吉夢の例
  • 3 古人の夢例
  • 4 湯王の夢
  • 5 高宗の夢
  • 6 王濬の夢
  • 7 丁固の夢
  • 8 曹操の夢
  • 9 何祗の夢
  • 10 黄平の夢
  • 11 岳飛の夢
  • 12 晋候の夢
  • 13 紀の氏光の夢
  • 14 後醍醐天皇の夢
  • 15 平の政子の夢
  • 16 大閤の母の夢
  • 17 干支の日に依り夢に吉凶あること
  • 18 夢を見て覺めて人に語りてならぬ日
  • 第九章 夢のよしあしはんだん / 153
  • 天文上に關する吉凶
  • 2 地理上の夢の吉凶
  • 3 人物に關する夢の吉凶
  • 4 身體に關する夢の吉凶
  • 5 衣服に關する夢の吉凶
  • 6 飮食に關する夢の吉凶
  • 7 宮室に關する夢の吉凶
  • 8 器械類に關する夢の吉凶
  • 9 人事に關する夢の吉凶
  • 10 神佛に關する夢の吉凶
  • 11 文學類に關する夢の吉凶
  • 12 植物類に關する夢の吉凶
  • 13 動物類に關する夢の吉凶
  • 第十章 感通即座うらなひの一 / 225
  • 第十一章 人の表情は如何なるものか / 234
  • 第十二章 感通即座うらなひの二 / 242
  • 第十三章 天候についてのうらなひ / 256
  • 第十四章 風の雜占 / 263
  • 第十五章 羅馬字はんだん法及弘法大師馬祿占秘傳 / 267
  • 結論 / 275
  • はきよせ / 287
  • 1 一富士二鷹三茄子
  • 2 お目出度と言ふ意味
  • 3 何故人は左りに避けて道を歩むか
  • 4 笑ひと云ふこと
  • 5 天文學者の機略うらない
  • 6 物は其人の見樣に依る
  • 7 年賀は好ましき習慣である
  • 8 屠蘇酒と雜煮
  • 9 夢の土地の話し
  • 10 半可通の見識なきもの
  • 11 迷想者に確信なし
  • 12 陶宮術の人間觀
  • 13 骨相と運命の話し
  • 14 頭の格好は種々樣々である
  • 15 頭の輪廓の變化
  • 16 文學博士三宅雪嶺氏の人相觀

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 伝説えんぎまじなひ夢はんだんとけんとく
著作者等 粟根 竹斎
粟根 竹齋
書名ヨミ デンセツ エンギ マジナイ ユメ ハンダン ト ケントク
出版元 慶文堂
刊行年月 大正6
ページ数 316p
大きさ 20cm
NCID BA69752958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
42003129
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想