竹島

門井慶喜 著

交渉力にたけ、金だけを信じる青年・健哉が知り合った老人の坪山は、竹島問題の決定打となる先祖伝来の和本を有していると打ち明けた。健哉は、外務省に買い取りをもちかけるが、若手官僚の滝井ことみに体よく断られる。次に健哉は韓国外交当局と交渉するが…。和本には、竹島が日本領とも当時の朝鮮領とも取れる記述があるのだ。事態打開のため日下部外相は、健哉側と韓国側一同を日韓サッカー戦のスタジアムへ集めた。そこで提案された、世にも稀なる大博打とは-。歴史サスペンス&コン・ゲーム小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 竹島
著作者等 門井 慶喜
書名ヨミ タケシマ
書名別名 Takeshima
出版元 実業之日本社
刊行年月 2012.6
ページ数 386p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-408-53604-0
NCID BB09536226
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22129341
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想