地方政治と教育行財政改革 : 転換期の変容をどう見るか

日本教育行政学会研究推進委員会 編

[目次]

  • 地方教育行財政の改革と変容
  • 第1部 改革はなぜ、どのように起こったのか?(アイディアの変化はいかにして教育行政改革にむすびついたのか
  • 地方政治と教育委員会-革新の退潮と無党派の台頭は何をもたらすか
  • アメリカ学校財政制度研究と義務教育財政システム)
  • 第2部 改革によって何が変わったのか?(教育再生と教育委員会制度改革-「福音」と「逆説」
  • 首長による教育政策への影響力行使の態様変化-教育行政学のセレクション・バイアス問題
  • 「改革」は制度運用に何をもたらしたか-教員人事行政を例に
  • 教育行政への「改革」のインパクト)
  • 第3部 教育行財政の実態をどう理解するか?(国際比較から見た教育行財政制度-新たな事実認識の解明
  • 教育委員会制度改革論の再検討
  • 義務教育財政の比較分析-国‐地方‐学校の権限・財源配分と「分権論」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地方政治と教育行財政改革 : 転換期の変容をどう見るか
著作者等 日本教育行政学会
日本教育行政学会研究推進委員会
書名ヨミ チホウ セイジ ト キョウイク ギョウザイセイ カイカク : テンカンキ ノ ヘンヨウ オ ドウ ミルカ
書名別名 Chiho seiji to kyoiku gyozaisei kaikaku
出版元 福村
刊行年月 2012.6
ページ数 237p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-571-10159-5
NCID BB0949378X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22131855
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想