繊維の種類と加工が一番わかる : 原料・加工・用途などを図解。最終製品までの流れがわかる

日本繊維技術士センター 編

[目次]

  • 1章 繊維ってどんなもの
  • 2章 天然繊維
  • 3章 化学繊維
  • 4章 織物
  • 5章 編物
  • 6章 布地の性質
  • 7章 染色仕上げ加工
  • 8章 縫製と製品
  • 9章 進化する合成繊維

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 繊維の種類と加工が一番わかる : 原料・加工・用途などを図解。最終製品までの流れがわかる
著作者等 日本繊維技術士センター
書名ヨミ センイ ノ シュルイ ト カコウ ガ イチバン ワカル : ゲンリョウ カコウ ヨウト ナド オ ズカイ サイシュウ セイヒン マデ ノ ナガレ ガ ワカル
シリーズ名 しくみ図解 026
出版元 技術評論社
刊行年月 2012.7
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7741-5137-3
NCID BB09684733
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132167
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想