チャーチルの亡霊 : 危機のEU

前田洋平 著

第二次大戦後、イギリスの覇権を取り戻すべく欧州統合を画策する老獪なチャーチル。日本人の血を引く活動家クーデンホーフ伯と協力関係を結ぶが-迷走する欧州をEU成立前史の秘話から読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 書簡に隠された秘密
  • 第1章 チャーチルとEU草創
  • 第2章 ソ連の脅威
  • 第3章 連合か、連邦か
  • 第4章 大英帝国復権への野望
  • 第5章 舞台を降りる
  • 終章 現代に甦るチャーチル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チャーチルの亡霊 : 危機のEU
著作者等 前田 洋平
書名ヨミ チャーチル ノ ボウレイ : キキ ノ イーユー
書名別名 Chachiru no borei
シリーズ名 文春新書 865
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.6
ページ数 287p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660865-2
NCID BB09451473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想