蒼天の艦隊  1 (黒潮部隊出撃!)

子竜螢 著

昭和16年12月、真珠湾攻撃によって米太平洋艦隊の主力を壊滅させた日本は、直後ウェーキ島とグァム島を攻略、占領に成功した。太平洋の支配力において劣勢に立たされた米軍だが、大統領に反撃作戦の立案を厳命された海軍のキング作戦部長は、陸海軍の作戦参謀からヒントを得てある奇策を思いつく。それは、空母から陸軍の長距離爆撃機を発進させ、日本本土を奇襲爆撃するという作戦だった。一方、脆弱な本土東方海域の防衛に危惧を抱く山本五十六聯合艦隊長官は、徴用漁船だけで編成されていた監視隊・黒潮部隊の増強を指示。第二戦隊の戦艦四隻を配備すると同時に、インド洋作戦に向かう南雲機動部隊から『飛龍』『蒼龍』を分派し、強力な警戒線構築に乗り出す。逆転を目指し暗躍する米軍と敵空母部隊の殲滅を目論む日本。蒼天に忍び寄る暗雲のもと動き出した日米の壮大な戦略の行方は?書下ろし長編戦記シミュレーション。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蒼天の艦隊
著作者等 子竜 蛍
子竜 螢
書名ヨミ ソウテン ノ カンタイ
書名別名 Soten no kantai
シリーズ名 コスモノベルス
巻冊次 1 (黒潮部隊出撃!)
出版元 コスミック
刊行年月 2012.7
ページ数 201p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7747-1199-7
全国書誌番号
22129588
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想