日本に生きる移民たちの宗教生活 : ニューカマーのもたらす宗教多元化

三木英, 櫻井義秀 編著

ニューカマーと総称される外国からの移民が増加している。彼ら移民たちは日本人の想像をはるかに超えて宗教的な生活を営んでいる。新たな隣人を理解し、共生を模索するにあたって、宗教について考えずに済ますことはできない。本書は、ニューカマー研究にとってきわめて重大ごとでありながらこれまで正面から論じられることのなかった宗教生活の問題に焦点化して、日本における移民を論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 移民たちにとって宗教とは-日本が経験する第三期のニューカマー宗教
  • 第1部 ニューカマーの暮らしと宗教(滞日ビルマ系難民のキリスト教-宗教文化とエスニック・アイデンティティ
  • 日本におけるカトリック教会とニューカマー-カトリック浜松教会における外国人支援を事例に
  • 日系ブラジル人教会と信徒の今後-言語と信仰の継承をめぐって
  • 再現される故郷の祭り-滞日ペルー人の「奇跡の主」の祭りをめぐって)
  • 第2部 日本における諸宗教の展開(布教するニューカマー宗教
  • 日本のタイ上座仏教
  • 韓国人ニューカマーのキリスト教会
  • ムスリムと出会う日本社会
  • 宗教多元社会への展望-北米・ヨーロッパ・中国の事例を参考に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本に生きる移民たちの宗教生活 : ニューカマーのもたらす宗教多元化
著作者等 Teerapol Kulprangthong
三木 英
人見 泰弘
星野 壮
李 賢京
櫻井 義秀
沼尻 正之
白波瀬 達也
高橋 典史
書名ヨミ ニホン ニ イキル イミンタチ ノ シュウキョウ セイカツ : ニューカマー ノ モタラス シュウキョウ タゲンカ
書名別名 Nihon ni ikiru imintachi no shukyo seikatsu
シリーズ名 MINERVA社会学叢書 38
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2012.6
ページ数 296,4p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-06318-5
NCID BB09456841
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想