孫正義のエネルギー革命

孫正義 述 ; 自然エネルギー財団 監修

日に日に深刻さを増す原発論争、電力不足、電気料金アップ…震災以降、正面から向き合わざるを得なくなった日本のエネルギー問題。解決困難に見える問題が山積する中、稀代の革命児が壮大な未来図を語り上げた。本書は、孫氏がエネルギー改革について講演で話した内容等を編集した、肉声の伝わる一冊である。その核となる「アジアスーパーグリッド構想」について、知識のない人にもわかりやすく読めるよう解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 東日本大震災で変わったエネルギーへの思い
  • 第1章 二〇三〇年、自然エネルギー六〇パーセントを目指して
  • 第2章 普及を加速させる固定価格買取制度とは
  • 第3章 求められる電力システム改革と市場の透明化
  • 第4章 日本を貫くスーパーグリッドを敷設せよ
  • 第5章 目指すは「アジアスーパーグリッド」
  • 補章 シンポジウム「自然エネルギー送電網の拡大-アジアスーパーグリッド」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 孫正義のエネルギー革命
著作者等 孫 正義
自然エネルギー財団
書名ヨミ ソン マサヨシ ノ エネルギー カクメイ
書名別名 Son masayoshi no enerugi kakumei
シリーズ名 PHPビジネス新書 227
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.7
ページ数 229p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-80523-8
NCID BB09608735
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22130742
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想