「気」でよみがえる人間力 : 行動の原動力となる文武両道のエネルギー

宇城憲治 著

「今を生き、今を変化させ、希望ある未来をつくる」。武術の究極「気」のパワーで、3万人以上の潜在能力を発掘し変化成長へ導いてきた著者が語る人間力復活へのプロセス。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「気」の発見によって見えてきたもの
  • 第1章 「気」の国、日本は何処へ-知識偏重と心の喪失がもたらしたもの
  • 第2章 「気」を生み出す統一体とは-人間力を引き出す絶対条件
  • 第3章 「気」による気づく・気づかせる指導プロセス-宇城塾の実践
  • 第4章 人間のエネルギー源「気」-人間に与えられた宇宙からのメッセージ
  • 第5章 文武両道と「気」-すべては実践・行動にあり
  • 第6章 「気」を日常に活かす-一人革命の始まり
  • 第7章 従来の科学の枠組みを超えた「気」の真実-科学者への問いかけ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「気」でよみがえる人間力 : 行動の原動力となる文武両道のエネルギー
著作者等 宇城 憲治
書名ヨミ キ デ ヨミガエル ニンゲンリョク : コウドウ ノ ゲンドウリョク ト ナル ブンブ リョウドウ ノ エネルギー
書名別名 Ki de yomigaeru ningenryoku
出版元 どう
刊行年月 2012.6
ページ数 212p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-904464-38-0
NCID BB10036774
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137023
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想