日本と国連 : 多元的視点からの再考

日本国際連合学会 編

本号は、日本のの国連加盟55周年を迎えて、「日本と国連」の関係を捉えなおすことを目的として編まれた。さまざまな領域から独自の立場をもつ研究者と実務家が、多元的視点に立って議論する国連研究の場となっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 特集テーマ「日本と国連-多元的視点からの再考」
  • 2 政策レビュー
  • 3 独立論文
  • 4 書評
  • 5 日本国際連合学会から
  • 6 英文要約

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本と国連 : 多元的視点からの再考
著作者等 日本国際連合学会
書名ヨミ ニホン ト コクレン : タゲンテキ シテン カラ ノ サイコウ
書名別名 Nihon to kokuren
シリーズ名 国連研究 第13号
出版元 国際書院
刊行年月 2012.6
ページ数 298p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87791-230-7
NCID BB09416326
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22129153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想