星のかけらを採りにいく : 宇宙塵と小惑星探査

矢野創 著

私たちに毎日降りそそぐ"星のかけら"。海底、地上、大空、宇宙空間で採取できるこの小さいかけらにこそ、太陽系や生命の誕生の謎に迫る大きな鍵が隠されている。小惑星イトカワのサンプルを採取した「はやぶさ」の開発・運用メンバーである科学者が、過去・現在・未来の宇宙探査と未踏・未知のフロンティアへの挑戦について語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "うちゅうじん"はあなたの肩に
  • 第2章 どこへ採りにいくのか
  • 第3章 小天体の記憶はいつ刻まれたか
  • 第4章 星のかけらは何を語るのか
  • 第5章 どうすれば深宇宙を探査できるのか
  • 第6章 なぜ小惑星を調べるのか
  • 第7章 フロンティアへの挑戦

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 星のかけらを採りにいく : 宇宙塵と小惑星探査
著作者等 矢野 創
書名ヨミ ホシ ノ カケラ オ トリニ イク : ウチュウジン ト ショウワクセイ タンサ
書名別名 Hoshi no kakera o torini iku
シリーズ名 岩波ジュニア新書 714
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.6
ページ数 234p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-500714-1
NCID BB09449187
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22101176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想