理想的基督者

釘宮辰生 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 基督信者とは如何なる人ぞ
  • 第一 基督信者とは基督の心を心とせる物也 / 1
  • 第ニ 基督の心とは何ぞや / 2
  • 第三 祈禱論 / 4
  • 第四 如何に祈るべきや / 8
  • 第五 基督敎の家拜 / 12
  • 第六 愛の實行 / 16
  • 第七 結論 / 19
  • 基督信者となり得るの道 / 20
  • 第一 基督に従ふ事なり / 21
  • 第ニ 洗禮の義務 / 22
  • 第三 受洗躊躇の原因 / 23
  • 第四 第ニは基督に學ぶ事なり / 27
  • 第五 聖書研究 / 28
  • 第六 第三は基督を信ずる事なり / 30
  • 第七 結論 / 34
  • 基督敎徒修養の道 / 34
  • 第一 靈性の修養 / 34
  • 第ニ 基督敎會員たることは修養の道である / 37
  • 第三 祈禱會の價値 / 40
  • 第四 修養者の心得 / 41
  • 第五 結論 / 45

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 理想的基督者
著作者等 釘宮 辰生
書名ヨミ リソウテキ キリストシャ
書名別名 Risoteki kirisutosha
出版元 エ・ピータルス
刊行年月 大正3
ページ数 46p
大きさ 19cm
NCID BA73669246
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
42002534
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想