中国で2000円のハンバーガーをどう売るか? = The success story of small company in the Chinese market. : 弱い会社の戦略ストーリー

西村克己 著

中堅食品メーカーの雪見食品は、縮む国内市場でじり貧状態にある-。経営戦略室の若手社員、江川エリのミッションは、「同質化競争からの脱出」と「新しい顧客の獲得」だ。彼女は「戦略」を駆使して、強力なライバルたちとの競争に勝つことができるのか?ドメイン、コアコンピタンス、ビジネスモデル策定、戦略の4C、SWOT分析、PMマトリクス、ランチェスター戦略、マーケティング戦略など-。ストーリーを読むだけで、戦略の知識が頭に入る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Part1 牧野次長登場、「雪見食品のドメイン」を語る-経営資源とチャネルのシナジー、事業のS&B
  • Part2 競合他社と差別化できる点を考えよ-コアコンピタンス、ビジネスモデルとKFS
  • Part3 彼を知り己を知れば百戦あやうからず-戦略に欠かせない4C、ビジネスチャンスを見出すSWOT分析
  • Part4 モノが売れない時代の事業戦略-ブランド力とトップ・オブ・マインド、選択と集中による差別化
  • Part5 将来性のある市場を狙え-ナンバーワン戦略とオンリーワン戦略、ニッチ戦略
  • Part6 ソフトバンクとアマゾンの成功の共通点は何か?-アンゾフのマトリクスに学ぶ、事業の多角化の成功法則
  • Part7 新製品、"ジャパンプレミアムバーガー"を企画する-ランチェスター戦略に学ぶ、弱者の必勝法
  • Part8 すしざんまいが1本5000万円超のマグロを競り落とす理由-マーケティングの基本戦略、R‐STP‐MMとAIDMAモデル
  • Part9 江川エリ、雪見社長に対してプレゼンを行う-商品開発の最後のつめとトップの経営判断
  • Part10 新製品の売上目標をどう達成するか-テストマーケティングとクリティカルマス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国で2000円のハンバーガーをどう売るか? = The success story of small company in the Chinese market. : 弱い会社の戦略ストーリー
著作者等 西村 克己
書名ヨミ チュウゴク デ ニセンエン ノ ハンバーガー オ ドウ ウルカ : ヨワイ カイシャ ノ センリャク ストーリー
書名別名 The success story of small company in the Chinese market
出版元 かんき
刊行年月 2012.6
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7612-6842-8
NCID BB10645579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22130913
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想