飛鳥 : その古代史と風土

門脇禎二 著

甘梼岡に立つと飛鳥の展望は美しい…。蘇我氏、飛鳥寺、飛鳥板蓋宮、石舞台、亀石、大海人皇子、律令制、文化財保存など多彩なテーマを、緻密な文献考証と発掘成果をもとに描き出す名著。飛鳥を訪ねる人々の座右の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 とぶ鳥の飛鳥へ
  • 1 飛鳥の原像
  • 2 飛鳥前史
  • 3 飛鳥開眼
  • 4 飛鳥にさす影
  • 5 飛鳥の新生
  • 終章 新たなる帝都の背後に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 飛鳥 : その古代史と風土
著作者等 門脇 禎二
書名ヨミ アスカ : ソノ コダイシ ト フウド
シリーズ名 読みなおす日本史
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2012.7
版表示 復刊
ページ数 302p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-06381-4
NCID BB09605034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22130916
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想