グローバル・エリートの時代 : 個人が国家を超え、日本の未来をつくる

倉本由香利 著

2013年、先進国と新興国の経済規模が逆転。日本人の強みを生かして「失われた二〇年」を終焉させる新しいグローバル化とは何か?日本企業の現場でグローバル化をリードする著者が示す、グローバル人材を育成し、組織を変革するためのバイブル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 組織のグローバル化(グローバル化の第三の波
  • なぜ日本企業の組織のグローバル化が必要になっているのか
  • 日本は今までどのようにグローバル化の波を乗り越えてきたのか
  • 「組織のグローバル化」を果たした日本企業のストーリー
  • 日本企業がグローバルな組織を構築していくために)
  • 第2部 個人のグローバル化(グローバル・エリートの時代
  • グローバル・エリートに必要なスキル
  • 日本独自の強みを活かすグローバル化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル・エリートの時代 : 個人が国家を超え、日本の未来をつくる
著作者等 倉本 由香利
書名ヨミ グローバル エリート ノ ジダイ : コジン ガ コッカ オ コエ ニホン ノ ミライ オ ツクル
書名別名 Gurobaru erito no jidai
出版元 講談社
刊行年月 2012.6
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-282144-5
NCID BB09563273
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133473
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想